引越し クレジットカード

クレカ払いで引越し費用を取り戻そう!

↑最大50%OFF【ズバット引越し比較】↑


クレカ払いでポイントが貯まる引越し会社を選べます!最大で3倍、2倍のポイント還元がありますので、高額な支払いの際は是非クレカ払いを選んで節約につなげましょう!

引越し費用クレカ支払いでポイントが貯まる会社は?

引越し費用は貴方の考えているよりもかなり安くできます!

 

クレジットカードで支払いをするとポイントが2倍以上になる業者はコチラです!!

 

大手引越し会社ではポイント提携している場合が多いので、ポイントが2倍、3倍になったりします。

 

支払いの際はクレジットカード支払いでのポイントで節約しましょう!

 

安く、しかも安心安全に済ませたい方は当サイトでご紹介の「見積り一括請求サイト」で見積りを請求して、クレカ払いをするとかなりのキャッシュバック、節約になります!

 

会社名 楽天 Tポイント ポンタ
アート引越しセンター -
サカイ引越しセンター -
ハート引越しセンター -
日通 -

せっかく引越しで高額?な支払いをするのですから、キッチリとポイントを倍付けでもらって実質的な節約としましょう!

 

ズバット引越し比較 

引越し見積もりサイトの決定版!最短1分ですべて完了しちゃいます!
最大200社から完全無料で見積もりを請求できます!

 

>> ズバット比較はコチラ!

 

更に、サイトを利用した方に、期間限定のキャンペーンや豪華な特典があり!

 

サカイ・アート・クロネコヤマト・福山・鳩・ハート・アーク他大手、地方の業者比較ができます。

 

 

 

引越し侍

190社以上の引越し会社からお好きな10社を選んで見積もりが無料で請求できます!

 

今、見積り後、決定すると・・・最大10万円キャッシュバックのチャンス!

 

引越し侍はコチラ!

 

自分の条件に合った業者を見つけましょう!

 

人気業者さんのランキングも紹介されています!大手から地域密着の業者が選べます(・∀・)

 

 

 

HOME'S引越し見積もり 

人気の引越し見積もり比較サイト、HOME'S!

 

コチラのサイトで比較をして、契約すると最大50%割引になるキャンペーンや特典が!

 

HOME'S引越し見積もりはコチラ!

 

更にHOME'S限定割引特典や無料のダンボール等のキャンペンも実施しており、とってもお得(・∀・)

 

引越しやることリストなど充実した情報も満載です♪

 

 

 

引越し費用 相場

家族、単身、遠距離、短距離などいろいろとありますが、とにかく業者の見積りを比較し、競合させることで大幅な値下げ交渉が可能になります!

 

近い距離
5万円〜15万円前後
オプション料金等を値引きさせることも可能です。家族の引越しの場合は少々高くなる傾向も。 見積もりを比較することで大幅な値下げも見込めます。

 

県内・市内
8万円〜18万円前後
同じ県内で飛行機等を利用しない場合(一般的な荷物量での引越し)。事前の荷物梱包、梱包だし等を入れなければ更に値引きできます。できればトラック1台くらいで押さえたいです。

 

長距離・遠距離
15万円〜30万円前後
家族4人、県外等でトラック等の長距離の移動がある場合。飛行機や船を利用する場合は更に高くなります。必ず複数業者からの見積り費用を比較しましょう。

 

※費用はクレジットカード払いができます。2倍ポイントキャンペーンなども豊富にあります!

引越し費用の相場と時期

引越し費用は基本的な費用相場が存在します。荷物の量や距離、引越し元と引越し先の建物の構造などで費用はある程度決まっています。一人暮らし、単身赴任となると単身パック等の固定価格に加えてオプションがあるという感じですね!

 

費用としてはそれらの相場+梱包サービスや各種養生、距離、大型家電や生活用品などのオプション料金が発生します。また、時期的にも費用は大きく変動します。やはり春の新生活シーズン・2月、3月、4月は非常に需要も多く、価格の値下げ交渉も厳しいですね。

 

また、夏を過ぎた9月、10月、11月も需要が多くなります!!

 

となると、ある程度の費用相場を知っておくことで、この時期に値下げ交渉は多くできるとか、時期的に繁忙期だから、どのような値下げ交渉をして、自分たちでどこまで節約できるか?を考えることができます!

 

だいたいの相場を知れば、かなり安く費用もおさえられますし、なにより複数の業者からの比較競合を引っ張れますので、安く済ませられます!!

 

>> だいたいの引越し費用総額はいくらになるかをチェックする方法


単身赴任の引越しや準備、家探しなどの準備、手続きについて

転勤の内示や辞令がきた場合は家族と一緒に転勤先へ赴任するか、単身赴任を選ぶかの選択が必要ですが、単身赴任をする場合は各種準備や手続きが多く必要です。中でも一番面倒なのが「引越し」です。

 

一人暮らしの単身赴任ですから、簡単と思いがちですが、単身赴任の場合はとっても大変で手間も時間もかかります。

 

単身赴任の方はできるだけ「単身パック」「一人暮らしプラン」を活用して限られた単身赴任先への引越しをラクにしましょう!単身パックはイメージ的に安く感じますが、業者を比較するとかなり差があります。

 

>> 一人暮らしの引越し費用を安くする方法はこちら!

 

一人暮らし、単身赴任が決定して急ぎ、即日ですませないといけない・・・・という方は大手各社からの見積もりや費用が一括できる引越し会社比較サイトがオススメです!


引越し費用の相場よりも安く引越しする方法!

↑最大50%OFF!大手引越し会社の見積りを無料で一括取得できます!↑

引越し費用は引越し会社の競合で安くなります!無料ですから利用しないと損ですよ!

更新履歴